エロいコスプレイヤー2

ここ数年、一気に増えたコスプレイヤー。
 

中でも「えなこ」や「御伽ねこむ」などは、顔がめちゃめちゃかわいい上に、とにかく露出が多くエロい。

 

もちろん、この2人以外にもコミケなどでは超エロいコスプレイヤーが数多く存在する。
 

漢たるもの一度は「エロいコスプレイヤーとセックスしたい!」とイキリ立ったことがあるのではないだろうか?

 

そんな野心を持ちながら、このサイト「やりコス」にアクセスしてきたアナタは幸運だ。

 

なぜなら、この「やりコス」では本物の「エロいコスプレイヤーと実際に出会い、やる(sexする)方法」を伝授しているからだ。

 
ようこそ、漢の世界へ。

 
 

申し遅れたが、私の名前はセージ。

当サイトの管理人だ。
 

コスプレイヤーキラー・セージと読んでもらって構わない。

 

何を隠そう、私も「エロいコスプレイヤーと、とにかくやりたい」という熱い意志を持った漢のうちの一人だ。

 

AVの人気シリーズである「コスプレイヤー中〇しオフ会」はすべて購入しているという事実から、本気度が伝わるはずだ。
 

コスプレイヤー中出しオフ会

⇒コスプレイヤー危険日中出しオフ会の一覧はコチラ

※現在このシリーズは廃盤になってしまった。300円~600円程度なので購入するなら早めがオススメだ。

 

私の詳しい自己紹介については、こちらを読んでみてくれ⇒管理人セージのプロフィール

 

そして、様々な市場調査・失敗を重ねたうえでたどり着いた「一番楽でコスパ良くエロいコスプレイヤーとヤる方法」を編み出した。

 

現在、「2017年の1年間」で22人のコスプレイヤーとセックスをしている。
 

月で換算すると「約2週間に1人」だ。

 
ちなみに、下記の写真は最近出会ったコスプレイヤーとハメ撮りした時のものだ。

管理人の写真

 

そしてこの方法を「コスプレイヤーとやりたい!」という熱い同志たちに、このサイトを通じて伝授したい。

 

なぜ教えるのか?

 

私はかつて、あまりにもエロいコスプレイヤーとヤリたくて、ネットにある「コスプレイヤーとやれる方法」を実際にすべて実践してみた。
 

だが、ほとんどはうまくいかなかった。

 

だからこそ、自分が成功した「真実の体験」を同志たちに伝授したいのだ。

 

もちろん、信じるかどうかはあなた次第だが、私は本気だ。
 

行動を起こせばきっと「良い結果」が付いてくるはずだ。

 

前置きが長くなってしまったが、とりあえず最後まで読んでから自己判断で実践してみてほしい。

 

どうやってコスプレイヤーと出会う?出会い方に勝利のカギが!

エロいコスプレイヤー1

コスプレイヤーとセックスするには、まずは出会わなければ話は始まらない。
 

そして、コスプレイヤーと出会う方法というのは意外と多いのである。

 

ただし、ここで注意したいのが「出会い方」である。
 

間違えた出会い方をすると、セックスまで行くことはかなり難しくなる。

 

逆に言えば、正しい出会い方をすればコスプレイヤーと簡単にやれるのだ。

 

まずは「セックスできない出会い方」についてご紹介していこう。

 

「正しい出会い方をどーしても先に知りたい!」というフライング気味のあなたは、下記のリンクから「正しい出会い方」に飛んでくれ。

⇒コスプレイヤーとやれる正しい出会い方

 

ただし、「間違った出会い方」は必ず目を通しておいてほしい。

 

成功率の低い出会い方

成功率が低い出会い方

⇒今すぐ「コスプレイヤーとヤレる正しい出会い方」を知りたい人はこちら

 

「間違った出会い方」には下記の5つが挙げられる。
 

ちなみに、私はそのほとんどを試したがダメだった。。。

 

その失敗談からの経験則・根拠なので、かなり現実的な話だと思う。

 

もちろん、「このアプローチの仕方では100%ヤれない」というワケではない。
 

しかし、お金も手間もかかるので、できればやめたほうが良いだろう。

 

各項目をよく読み、「なぜダメなのか?」を理解してもらえるとありがたい。

 

コミケ、コスプレイベントでナンパ

コミケなどのイベントでコスプレイヤーをナンパする方法

コミケ、コスプレイベントはコスプレイヤーが一番集まるところといっても過言ではない。
 

ここに出向き、実際にナンパする方法だ。

 

多くのコスプレイヤーとヤリたい初心者がまず最初に実践する方法ではないだろうか?
 

そして、その9割が「2度とコミケなんか行くかバカ」と感じ、帰宅するのである。

 

なぜなのか?
 

その理由としては、大まかに上げると下記の3つだ。
 

【1】有名なコスプレイヤーは人気があり過ぎて話しかけるのも不可能

【2】コスプレイヤー側にすぐに「出会い厨」と見抜かれ、相手にされない

【3】とにかく暑い or 寒い
※コミケは過酷な季節に開催されるがゆえ

 

有名なエロいコスプレイヤーは取り巻きのカメコが多すぎて、まず声をかけることは不可能だ。
 

そして、何とかナンパ・声かけできたとしても、取り巻きどもに「出会い厨」としてSNSなどに晒される。

 

やつらのツイッターの連携はハンパない。
 

もちろんコミケは出禁になる。

 

また、コミケ、コスプレイベントというのはコスプレイヤーからすれば「神聖なもの」だ。
 

そこに下心丸出しのナンパ野郎が来たら、害虫以外の何物でもない。

 

よって、ナンパで声をかけても相手にされることはほぼない。
 

嘘だと思うならぜひチャレンジしてみてほしい。

※私は15人に声かけて全部無視されたッ!

 

ちなみに、多くの女性コスプレイヤーは、「出会い目的のナンパ野郎」に何回も遭遇しているのが大半だ。
 

ゆえに警戒心が非常に高く(ブスだとムカつく)、なかなか心を開かれることは無い。

 

また、「コスプレイヤーのコミュニティ」というのは「陰気臭い性質」が非常にある。
 

「ホイホイとナンパについていくコスプレイヤー」は周りから嫌われ、ハブられる性質がある。

 

なので、コスプレイヤー側の心理として、「周りの目」もあるので、仮に気が合っても繋がるのは難しくなるのである。

 

これらの理由から、コミケでのナンパは成功率はかなり低い。

 

しかも、コミケは過酷な季節に開催されるがゆえ、とにかく暑い or 寒いのである。
 

私の場合、夏コミに友人と出陣したが、暑すぎて2人とも便所でゲロを吐いた始末だ。

 

その結果、私と友人も含め、コミケにナンパに行った約9割が「2度と行くかバカ」と感じて帰るのである。
 

このように、現実的にコミケなどでナンパするのは難しい。

 

⇒今すぐ「コスプレイヤーとヤレる正しい出会い方」を知りたい人はこちら

 

カメコになる

カメコになってコスプレイヤーと仲良くなる方法

続いてのコスプレイヤーと出会う方法は、カメコ(カメラマン)になって、写真を撮るついでに仲良くなる方法である。

 

コスプレイヤーというのは、「ただコスプレすれば終わり」というワケではない。
 

そのコスプレ姿を「写真に残すこと」が一番のゴールなのだ。
※マジです。

 

とにかく「きれいに撮りたい」という思いから、自分で一眼レフを買う意識の高いコスプレイヤーも少なくない。
 

そんな中、「すごくきれいに撮ってくれるカメラマン」というのは、めちゃめちゃ重宝されるのである。
※しつこいようですがマジです。

 

これを利用し、カメコになってコスプレイヤーに近づく方法を思いつくものは少なくはない。
 

しかし、それで仲良くなったとしても、コスプレイヤー側からすれば「あくまでもカメラマン」である。

 

恋愛対象・セックス対象になることは95%ない。
※あなたが今をときめくイケメン俳優に似ているのであれば話は別だが…
 

実際に私がセクロスしたコスプレイヤーどもからヒアリングし、聞いた内容なので間違いはないだろう。

 

エロマンガであれば、カメコになってラブホに誘って撮影会をし、ア〇ルセックスまで決めているものが多いが、あれはあくまでも創作である。
 

実際に挑戦すれば、むしろキモがられて、コスプレイヤーどもの伝家の宝刀「ツイッター晒し」を食らって恥をかくだけである。

 

また、いまカメラを持っているのであればいいが、今からカメコになるために一眼レフカメラを買うのは費用対効果が悪すぎる。

 

一眼レフを買うとなると、最低でも3~5万円ぐらいはかかってしまうだろう。
 

それならコスプレ専門の風俗に行った方がいいじゃないかッ!

 

ちなみに、コミケなどで「携帯のカメラ」で撮影しようとすると、虫を見るような冷ややかな目で見られるので注意しよう。

 

このように、カメコになればコスプレイヤーと仲良くなれるかもしれないが、セックスしたり付き合ったり、セフレにするのはかなり成功率が低い。

 

⇒今すぐ「コスプレイヤーとヤレる正しい出会い方」を知りたい人はこちら

 

自分もコスプレイヤーになる

自分もコスプレイヤーになる方法

続いてのコスプレイヤーと出会う方法は、「自分もコスプレイヤーになって、仲良くなっていく方法」だ。
 

自分もコスプレイヤーになってしまえば、コスプレ仲間ができ、その中にかわいい子がいれば口説きやすい。

 

しかし、下記の2点がネックとなる。

・コスプレが好きならいいが、そうでないと苦痛。
・コスプレの衣装代にお金がかかる。

 

もし、実際にコスプレに興味があるのであれば、非常にオススメの方法といえるだろう。
 

しかし、「とにかくコスプレイヤーとヤリたいだけ」という場合、そのコスプレキャラに対しての情熱はほぼない。

 

その結果、大して話も合わないし、「本物のキャラクター愛がない」と簡単に見抜かれるだろう。

 

コスプレイヤーというのは、コスプレをしつつ、そのキャラの話で盛り上がるのが楽しみの1つなのだ。
 

結果的に、ニワカ認定・出会い厨認定されて、大して仲良くはなれないだろう。

 

ちなみに、コスプレの衣装代というのは意外に高い。
 

ガチのコスプレイヤーは、手作りで衣装を作っている人が大半だが、あなたにその情熱があるだろうか?

 

絶対にドンキで適当なコスプレ衣装を買うだろう。

※私はドンキで適当なヤツを買い、見事に出会い厨扱いされるハメになった過去がある。

 

そうなれば、衣装代に約1万円前後はかかってしまう。
 

それだったらコスプレ風俗に行ったほうがいいのではないだろうか?

 

このように、コスプレ好きならいいが、今から自分もコスプレイヤーになるというのは現実的な方法とは言えないだろう。

 

⇒今すぐ「コスプレイヤーとヤレる正しい出会い方」を知りたい人はこちら

 

同人サークル(売り子狙い)

同人サークルに入り売り子と仲良くなる方法

「同人サークル」というものをご存じだろうか?

 

エロいコスプレイヤー好きであれば説明の必要はないと思うが、超簡単に言うと「好きなマンガのキャラで勝手にストーリーを作って雑誌作っちゃおう♪イェイ♪」的な人たちの集まりのことである。

 

詳しくは「Wikipedia大先生」のこのページを参考にしてくれ⇒https://ja.wikipedia.org/wiki/同人サークル

 

この同人サークルは、コミケなどのイベント時に自作の本やグッズなどを売ったりするのである。
 

この時に「店頭で本やグッズを売ってくれるキャンギャル」が、いわゆる「売り子」なのだ。

 

多くの場合、売り子は可愛いコスプレイヤーである。

 

ただし、基本的には「人気があるサークル」でなければ、売り子はつかない。
 

昔からの仲などであれば話は別かもしれないが、現実的に難しいだろう。

 

ましてや、かわいいコスプレイヤーはプライドが高い傾向にあるので、人気のサークルでなければ売り子をお願いしても断られるだろう。
 

また、仮に今から同人サークルを作るとなると、とんでもない苦労・手間がかかるし、かなり遠回りである。

 

私は知り合いに同人サークルをやっている人がいたので、実際に潜り込ませてもらった過去がある。
 

そして、売り子はちゃんといたが、ただのブスな腐女子だった。。。

 

超人気の有名サークルはかわいいコスプレイヤーが売り子のところもあったが、サークルが人気だからか、忙しすぎてしゃべっているヒマもないようだった。

 

このように、同人サークルでの売り子狙いは現実的に考えて成功率は低いといえる。

 

ちなみにネットのエロマンガで、キモオタが「自身の人気同人サークルに売り子として立候補してくれた子とセックスしまくる」といった内容のものがある。

 

私はそのエロ漫画で何回もヌイたことがある愛読者だが、あれはあくまでも創作である。

 

現実的に考えると、エロいコスプレイヤーとセックスするのは難しいだろう。
 

御伽ねこむの旦那レベルにならないとたぶんムリだと思う。

 

⇒今すぐ「コスプレイヤーとヤレる正しい出会い方」を知りたい人はこちら

 

SNS(ツイッター・アーカイブ)

SNSでコスプレイヤーをナンパする方法

続いて、SNSでコスプレイヤーと仲良くなって出会う方法だ。

 

コスプレイヤー御用達のSNSはメインが「Twitter」。
 

そして「コスプレイヤーズアーカイブ」と呼ばれるコスプレイヤーのmixiみたいなやつだ。
※「アーカイブ」と呼ばれることが多い。

 

実際に行動力がある人は、TwitterでエロいコスプレイヤーにDMを送ったことがあるのではないだろうか?

 

そして、99%の人がシカトとされたか、晒されたかのどちらだと思う。
 

私も通算50人ほどのエロいコスプレイヤーにDMを仕掛けたが、結果は惨敗だった。

 

Twitterやアーカイブなどの「SNSアカウント」というのは、とにかくそういうナンパ・エロ目的の輩が多い。
 

要するに、上記でも説明したコミケのそれと同じだ。

 

そもそも、コスプレイヤー側はSNSでの出会いを求めていない。
 

コスプレイヤーにとってのSNSは、あくまでも「コスプレ仲間と交流するための場」としか考えていないのである。

 

そんな属性の相手にネットナンパを試みても、まず成功はしないだろう。
 

私がハメたコスプレイヤーも同じことを言っていたし、経験からしてその通りだと思う。

 

また、ツイッターは多くの出会い厨がコスプレイヤーにアプローチしているので、競合が多すぎる。
 

その中にはネットナンパの手練れもいるだろうし、戦うフィールドとしては好ましくないのだ。

 

ちなみに、有名なドエロい恰好をしているコスプレイヤーはプライドが非常に高い。

 

Twitter上で絡んでも、「あくまでもファン」としてしか認識されない。
 

あくまでも「客」なのだ。

 

「アイドルと追っかけ」の関係のようなものである。
 

追っかけがアイドルとヤレるだろうか?恐らくは無理だろう。

 

中にはセックスしたものもいるかもしれないが、現実的に難しいだろう。

 

このように、性欲に負けてツイッターなどのDMを送っても、無視されるのが落ちなのである。

 

⇒今すぐ「コスプレイヤーとヤレる正しい出会い方」を知りたい人はこちら

 

「出会い系」が1番成功率が高い

エロいコスプレイヤー3

上記では「コスプレイヤーとセックスまで行きにくい出会い方」を紹介してきた。

 

ここからは「コスプレイヤーとセックスできる出会い方」を紹介しよう。

 

結論から言うと「出会い系でコスプレイヤーを探し、出会う方法」だ。

 

様々な方法を試みてきた私だが、やはりこの方法が一番コスプレイヤーと出会えて、かつセックスまで行きやすい。

 

「おいおい、待て待て、出会い系なんかで本当に会えるのかよ!」と思ったあなた。
 

「なぜ出会い系がいいのか?」については、下記の4つの理由がある。

 

【1】意外なほどコスプレイヤーが登録していることが多い。

【2】相手が「彼氏が欲しい」「出会いたい」という意識のもと登録してくるので、出会えたりSEXできやすい。

【3】登録無料や初回ポイントサービスを使えば無料で出会える場合も。

【4】スマホのやり取りだけで会える。手間がかからない。

 

ここからは各項目の根拠を、実際の経験を踏まえた説得力のもと、説明していく。

 
エロいコスプレイヤー5

【1】についてだが、まず大前提として、出会い系に登録しているコスプレイヤーは意外なほど多い。
 

その理由としては、上記でも述べた通り、「コスプレイヤー同士のコミュニティで出会いを求めると、周りにハブられやすいから」だ。

 

私の今のセフレの1人であるコスプレイヤーに聞いたところ、「本当は彼氏が欲しい」「セフレが欲しい」と思っていても、コスプレ仲間内で色々やると何かと面倒なのだそう。

 

グループにもよるが、コスプレイヤーのコミュニティは「陰気な気質」なところが多い傾向にあるのだ。
 

また、コスプレ仲間同士というのは「同性」でグループを築くことが多く、男っ気がない場合が多いのである。

 

そのため、「本気で彼氏が欲しい・性欲を満たしたい」というコスプレイヤーは、出会い系に登録する子が多いというワケなのである。

 
 

エロいコスプレイヤー4

そして最大のポイントが【2】だ。

 
コスプレイヤー側が「彼氏が欲しい・出会いたいという意識のもと登録してくる」という点である。

 

上記の「セックスまでいけない出会い方」を5つほど紹介してきたが、どれも共通点は、コスプレイヤー側に「彼氏が欲しい・出会いたい」というモチベーションがないこと。

 

「出会いたい」と思って自主的に登録しているのだから、他の方法よりも出会い系のほうが出会いやすく、セックスしやすいのは明確である。

 

ちなみ、「出会い系でどうやってコスプレイヤーを探すか?」についての方法は、下記のページを参考に。

⇒出会い系内でコスプレイヤーの探す方法

 
 

エロいコスプレイヤーの尻

続いて【3】【4】についてだが、「セックスまでいけない5つの方法」は基本的に「お金と手間」がかかる。

 

コミケに行けば移動費や時間がかかるし、夏コミの暑い中、現地のコミケ会場で時間を使ってナンパするのも楽ではない。

 
カメコになればカメラ代がかかる。

 

しかし出会い系の場合、登録は無料だし、初回無料ポイントを上手く使えば、無料でお金をかけずにコスプレイヤーと出会いやることも可能なのだ。

 

スマホで操作してやり取りをするだけなので、特に現地に出向いてナンパする必要もないのだ。

 
 

このように、「セックスまでいけない出会い方」に比べ、出会い系でコスプレイヤーと出会ったほうが、お金も手間もかからないし、相手の「出会いに対するテンション」もかなり違う。
 

これは、一般的な「セフレを作る方法」にも通ずるものがある。

 

されど出会い系。

 
エロいコスプレイヤーと心の底からヤりたいのであれば、ぜひ実践してみてほしい。

 

本当にコスプレイヤーと出会える出会い系

本当にコスプレイヤーと

出会ってヤレるはココ

↓ ↓ ↓ ↓

安心大手のハッピーメール

 

サクラしかいなくて出会えない業者の見分け方は?

サクラのいない出会い系サイトの見分け方

ここで注意したいのが、
出会い系サイトには

【1】サクラしかいない詐欺サイト

【2】本当に出会える優良サイト

…の2つがあるということ。

 

「出会い系」に対して知識が浅い人は、「サクラしかいない詐欺サイト」しかないと思っていることが多い。
 

しかし本当にちゃんと出会える「サクラのいない優良出会い系」は存在する。
 

実際に私がコスプレイヤーと出会いsexしているのだから。

 

ちゃんと「見抜くポイント」さえ押さえていれば、エロいコスプレイヤーと出会いセックスまで持ち込むことも可能なのだ。
 

ここからは「ちゃんと出会える優良出会い系」の見抜くポイントをご紹介しておこう。

 

「電話番号の登録」がない業者は超危険!

電話番号の登録がある業者こそ出会える出会い系

出会い系サイトに登録する際に「電話番号を登録してください」と言われたらアナタはどう思うだろうか?
 

十中八九、「ヤベぇ… この出会い系、ウサンくさいな。。。」と感じるのではないか?

 

もし登録すれば、「架空請求が来たり、電話番号を悪用されたり、変な電話がかかってきそう…」と思うことだろう。
 

これは恐らく、誰しもが思うことだ。
 

もちろん、私もかつてはそうだった。

 

しかし、実はこの「電話番号の登録がある出会い系サイト」こそが、ちゃんとした業者の証拠なのだ。

 

理由はこうだ。
 

実は現在、出会い系関係の業者は、「出会い系サイト規制法」により「会員登録時に電話番号の登録」が義務付けられているのだ。

 

つまり、電話番号の登録をしない業者というのは、国の認可を受けていない「いわゆる怪しい悪徳業者」なのだ。

 

これは本当のことであり、嘘だと思うなら警察の公式サイトから確認してみてほしい。

警視庁公式HP「出会い系サイト規制法」について

 

具体的に「なぜ電話番号登録が必要なのか?」というと、電話番号によって「本人確認」をするというワケだ。
 

法律的に、18歳未満は出会い系サイトに登録できないので、それを確認しているということになる。

 

逆に言えば、この「電話番号の登録」により、女性側の登録者にサクラがいる確率がかなり低くなるということなのである。

 
サクラであれば、大量の登録用の電話番号が必要だからだ。

 

電話番号の登録をしなくていい出会い系は、手軽でハードルが低く、利用しやすい印象がある。
 

しかし、決して出会えない上にサクラしかいない。
 

そして、上手いこと課金させるのが目的であり、何も得るものはない。
 

ヘタすれば、憎たらしい架空請求がきてイラつくだけだ。

 

本当にコスプレイヤーとヤリたいのであれば、ちゃんと見分けることが非常に重要だ。
 

このことになかなか気づかず、私は数万円をドブに捨てた。。。

 

このように「本当に出会える優良業者なのか?」を見分けるファーストステップとして、「電話番号の登録があるかどうか?」が非常に重要なのである。
 

逆に言えば、出会い系サイトで電話番号の登録を行わない限り、残念ながらエロいコスプレイヤーと狂ったようにセクロスはできないのである。

 

もちろん、ちゃんとした出会い系業者であれば、電話番号の登録をしても悪用されることはない。
 

そんなことがバレれば、出会い系業者は即営業停止だ。

 

まじめに運営している出会い系サイトであれば、特に問題はないだろう。
 

本当に熱い意志を持っている同志なのであれば、是非ともこの部分をちゃんと理解しておいてほしい。

 

本当にレイヤーに出会える出会い系

国の認可を受けている

本当に出会えるサイトはココ

↓ ↓ ↓ ↓

安心大手のハッピーメール

 
 

出会い系内でのコスプレイヤーの探し方についてはコチラ

 

この3つが認定されているか必ずチェック

上記の「電話番号による本人確認」以外にも、優良業者なのかを判断する材料は、他にもいくつかある。
 

それが下記の3点だ。
 

【1】「インターネット異性紹介事業」として届出しているか?

【2】「各地域の公安委員会」に認定されているか?

【3】「電気通信事業者届出」をしているか?

 

…これらすべてを満たしている業者であれば、まさに「国からちゃんと許可を得ている優良業者」といえる。

 

優良業者であれば、サイトの下のほうに「下記の画像のような記述」があるはずなので、確認してみてほしい。

↓ ↓ ↓ ↓

国から認可を受けている出会い系の例

 

「この3点がちゃんとあるかどうか?」というのは、非常に重要なところだ。
 

なぜなら、国から認められている以上、「運営会社の実態がちゃんとしている」ということが言えるからだ。

 

例えば、ウシジマくんなどで有名な「闇金」を思い浮かべてほしい。
 

闇金

この闇金というのは、「国からちゃんと許可を得ていないため、会社の実態が怪しい」という場合がほとんどだ。

 

そのため、詐欺的なことを行って何か問題が起きても、会社の実態がないからすぐにトンズラできる。
 

出会い系の悪徳業者が、サクラを使いまくったり、架空請求などをしてユーザーをだまし、すぐにトンズラすることと酷似している。

 

しかし、「国から認められている」ということは、その実態もちゃんとしているということだ。
 

サギのような架空請求を行い、すぐにトンズラするということはできない。
 

だからこそ、このような優良出会い系業者はサクラがいる確率が低く、かつ安全性も高いのだ。

 

このように、優良業者を見分ける際は上記の3点についても忘れないでほしい。

 

認可されている安心の業者はハッピーメール

ちゃんと認可されている

安心の出会い系はこの業者

↓ ↓ ↓ ↓

ハッピーメール

 

レイヤーと出会いたいならハッピーメールがオススメ

ハッピーメール

…以上が、私がコスプレイヤーと出会うために大金をかけて実践した「経験談による成功ノウハウ」の「コスプレイヤーと出会うまで編」だ。
 

しかし、実際に「どの出会い系がいいのか?を自分で探すのは面倒だ」という同志も多いだろう。

 

結論から言うと、「ハッピーメール」がオススメだ。

 

ここまでちゃんと読んでくれた人はお気づきかと思うが、このサイトではちょくちょくハッピーメールがオススメされていると思う。
 

それは私が本当にオススメだと思うからだ。

 ;

ハッピーメールがオススメな理由としては、

【1】サイトが出会い系っぽくないので、女子が登録しやすい

【2】マジでサクラがいない

 

…の2つの理由からだ。

 

ゴリゴリの出会い系っぽいサイトであれば、まず女子側は登録しない。
 

つまり、サクラしかいないってことだ。

 

しかし、ハッピーメールは見た目が「おしゃれな婚活サイト」っぽいので女子も登録しやすい。
 

これは、私のセフレのコスプレイヤー(略してセフレイヤー)から聞いたことなので、そういうことなんだろう。

 

「サクラがいない」に関しては、体感で申し訳ないが、実際に私が使ってみて感じたことなので間違いないと思う。

 

ちなみにハッピーメールは、ここ最近話題ニュースになっている米山隆一新潟県知事が、22歳のJDと援助交際した際に使った出会い系としても有名だ。
 

つまり、「本当に出会える出会い系」ということだ。
 

参考サイト⇒米山隆一新潟県知事、22歳女子大生とは「ハッピーメール」を通じて知り合ったと告白。

 

また、ハッピーメールは登録はもちろん無料だし、初回ポイントもプレゼントされるので、上手く使えばタダでコスプレイヤーと出会いsexすることも可能だ。

 

…これらの理由から、ハッピーメールをオススメする。

 

ちなみに、私は「ペ〇ーズ」やタッ〇ル」などももちろん使った。
 

しかし、一番コスプレイヤーが多くて実際に出会えたのはハッピーメールだ。

 

もし、これを読んでいるアナタが本気でコスプレイヤーとやりたいのであれば、まずは挑戦してみてくれ。

 

それでは健闘を祈るッッッッッッ!
 

レイヤーと出会えるのはハッピーメール

レイヤーに一番出会えるのは

安心大手のハッピーメール

↓ ↓ ↓ ↓

ハッピーメール

 

ちなみに、下記のページも読んでおくと格段にコスプレイヤーとセックスしやすくなるので、必ず読んでおくように。